邦ロック好きの2人が運営する音楽ウェブマガジン

メロリアン

J-ROCK RADWIMPS

RADWIMPS「ANTI ANTI GENERATION」は豪華だけどワクワクしない

投稿日:

(出典:TOWER RECORDS

 

およそ2年の歳月を経てリリースされるRADWIMPSのアルバム。

ANTI ANTI GENERATION(アンティ アンタイ ジェネレーション)

待ってました。

RADWIMPSのアルバムはアルバム界のボジョレーヌーボーと当サイトでは勝手によばせてもらっている。

今作はどんな出来になっているかという期待感がそれ程すごいということだ。個人的に。

余談だが、今年のボジョレーは美味しかった。解禁日に飲みました。去年の出来が個人的にイマイチだったので余計にそう感じた。

はたしてANTI ANTI GENERATIONはどんな味に仕上がってることだろうか。

「ANTI ANTI GENERATION」収録曲について

<ANTI ANTI GENERATION収録曲>

01. Anti Anti overture
02. tazuna
03. NEVER EVER ENDER
04. IKIJIBIKI feat.Taka
05. カタルシスト
06. 洗脳(Anti Anti Mix)
07. そっけない
08. <宿題発表-skit->
09. PAPARAZZI~*この物語はフィクションです~
10. HOCUSPOCUS
11. 万歳千唱
12. I I U
13. 泣き出しそうだよ feat.あいみょん
14. TIE TONGUE feat.Miyachi, Tabu Zombie
15. Mountain Top
16. サイハテアイニ
17. 正解(18FES ver.)

目にうるせぇ。
なんかすごいごちゃごちゃしてる。

このfeat.の多さ。豪華すぎる食べきれないフルコース料理のメニューを見ている感覚。

昔のアルバムってそのアルバムごとにある程度テーマがあったというか、全ての曲を聴き終えた頃にはまるで1本の映画を見終わったような満足感があった。

何度も食べたくなる飽きないフルコース料理。

それに対してANTI ANTI GENERATIONは豪華すぎる。色々詰め込まれすぎてる。

普段行き慣れない高級店に迷い込んだ感覚だ。

 

RADWIMPSは変わった。

初期の頃からRADWIMPSを聴いている方は多かれ少なかれこの感情を抱いた経験をお持ちのことだろう。

私もそうだ。
本当にその歌詞あなたが書いたのかい洋次郎君よと。

恋愛泥酔者のあなたもついに酔いがさめてきちゃったのかよと。

こんなに多くのアーティストとコラボするなんて昔は想像もできなかった。

しかし、この変わったというのは変化ではなく進化したものだと最近受け入れられるようになってきた。

でないとこれ程誰もが知る国民的アーティストになることもなかっただろうから。

RADWIMPSのアルバム、ワクワク感減少

ワクワク感が減った。

よくも悪くもANTI ANTI GENERATIONに対してこれだけは言える。

他のアーティストがゲストとして参加した新曲のワクワク感を差し引いたとしても減った。

しかしこれも当然といえば当然なのだ。

主題歌やCMの起用曲が必然多くなってるのもあり、収録曲の事前情報がとにかく多い。

様々な形で私達に先行配信されているので、簡単に言うと知ってる曲が多い。

それにfeat.の曲も加えると、新鮮な気持ちで聴けるのRADWIMPSの曲がほとんど残っていない。

RADWIMPSが表舞台にあまり出ていない頃はこの事前情報がとにかく少なかった。

シングルの数もアルバムの収録曲と比較すると極めて少ない。

必然アルバム一枚に対するワクワク感がハンパじゃなかった。

 

あのワクワク感て本当やばくなかったですか?

3枚目のアルバムとか、買ってから家に着いて聴くまでのワクワク感が本当にヤバかったのを今でも覚えてる。
初めてエロ本買って家に帰って読むまでのワクワク感に匹敵するレベルだったよ。あれは。

「RADWIMPSといえばアルバム」

これが私の中でリリースされるごとにどんどん減少していっている。

じゃあ事前に聴かなきゃいいじゃんって??

確かにね。名案だと思うよ。

 

「そっけない」「IKIJIBIKI feat.Taka」先行配信

(出典:そっけない RADWIMPS MV

でも無理なんだよ。

わがままでごめんよ。

そっけないのMV公開は11月13日だったけど、IKIJIBIKI feat.Takaも加えて先行配信が11月28日から始まりましたね。

ついにfeat.曲も先行配信され始めちゃったか。

こういったコラボ曲や、主題歌等の起用曲が盛り込まれていてすごい豪華な一枚なんだけど、ワクワク感は薄い。

 

ANTI ANTI GENERATIONはもちろん購入予定だけど、ある程度週刊誌で内容知ってる単行本を買うような感覚に近い。

なんか批判的というかワガママな意見が多くなったまとまりのない記事になってすまない。

最後まで読んでくれてありがとう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ANTI ANTI GENERATION [ RADWIMPS ]
価格:3240円(税込、送料無料) (2018/12/2時点)

楽天で購入

 

-J-ROCK, RADWIMPS

Copyright© メロリアン , 2018 All Rights Reserved.