邦ロック好きの2人が運営する音楽ウェブマガジン

メロリアン

CHEMISTRY

ケミストリー復活!約5年の活動休止を経て活動再開!

更新日:

(出典:DESSART
 
約5年の時を経て、あのCHEMISTRY(ケミストリー)が活動を再開させる。
もうご存知の方も多いだろう。
 
CHEMISTRYは川畑 要と堂珍 嘉邦からなるツインボーカルユニットなのだが、世代によっては知らないという方もいると思う。
 
しかし、この世代を生きていた方はご存知のはずだ。
どれだけCHEMISTRYが世間を騒がせていたかを。
 
管理人ももちろん聴いていた。
「PEACES OF A DREAM」に至ってはもはや何回リピートしたか分からない。それ程聴いた。
複数人でカラオケにいきこの曲をいれると誰かしらが一緒に歌ってくれた。それ程みんな聴いていた。
 
なので今回の活動再開は当時CHEMISTRYを聴いていたファンにとってはかなりのビッグニュースなのだ。
 
今回はそのあたりを中心に書き綴りたいと思う。
 

活動休止と再開について

 
2012年に活動を休止したCHEMISTRY。
 
ここで注目すべき点はあくまで休止であり解散はしていないということ。
 
なぜ活動を休止したのか??
この理由についてはファンの間で様々な理由がささやかれていた。
 
 
中でも一番濃厚であったのが2人の不仲によるもの。
しかし、本人のインタビューによりそれは否定されている。
 
 
名探偵コナンの黒幕の正体はアガサ博士だという噂が嘘だったように、今の世の中こういった噂が広まるスピードは本当に早い。
 
 
理由についてはやはり当時発表されていた「それぞれのソロ活動に専念したい」という理由が濃厚であろう。
 
 
そしてそれぞれがソロ活動を行い、スキルアップを果たし、5年の月日を経て活動再開となる。
 
ちなみにこの復活の話は、川畑の方から堂珍へ持ちかけたそうだ。
 
再開が発表されたのは去年の12月なのだが、この年はCHEMISTRYが結成されて15周年を迎えた年。
 
これから2人がどのように活躍していくのか、とても楽しみである。
 
 

活動休止期間

 
活動休止期間は、そこまで目立った活躍をしていた印象は薄いので知らない方も多いかもしれないが、2人ともソロ活躍を順調に行っていた。
 
 
冒頭でも少しふれていたのでくどいようだが、全盛期の2人の活躍は本当にすごかった。
 
 
具体的に言うと、デビューシングルである「PIECE OF A DREAM」は売上100万枚以上。
ファーストアルバムである「The Way You Are」は売上300万枚以上。
といった感じ。まさに怪物。
 
 
具体的に休止期間どのような活動をしていたかというと、堂珍はソロでシングル7作品、アルバム3作品を発表。
他にも舞台役者、映画俳優、ラジオパーソナリティなどで活動。
 
 
川畑はソロでシングル6作品、アルバム1作品を発表。
他にもドラマやミュージカルで活動。
 
 
目立った動きは少なかったかもしれないが、2人ともソロ活動にて確実にステップアップしていたのだ。
 
 
そんな2人が約5年の時を経て力を合わせる。これは嫌でも期待してしまう。
 
なんせオーディションで約2万人の候補者の中から選ばれ2人なのだから。
 
 

復活ライブについて

 
まずはファンの目の前でパフォーマンスをという思いから、来年2月と3月に開催するライブをもって再始動となるCHEMISTRY。
 
 
それが「CHEMISTRY LIVE 2017 ‐TWO‐」である。
 
日程は2017年2月28日(火)、 3月1日(水) の2日間。
東京国際フォーラム ホールAでその歌声が披露される。
 
 
また2人の素晴らしいハーモニーを聴けると思うと本当に心が躍る。
 
新曲などの発表はまだされていないが、これからリリースされるであろうCHEMISTRYの新曲にもおおいに期待だ。
 

(出典:CHEMISTRY、約5年ぶりワンマンライブで待望の再始動!

-CHEMISTRY

Copyright© メロリアン , 2017 All Rights Reserved.