邦ロック好きの2人が運営する音楽ウェブマガジン

メロリアン

紅白歌合戦

ゲスキワが初の紅白初出場決定!

更新日:

紅白歌合戦.jpg
(出典:アスネタ!!

2015年 第66回NHK紅白歌合戦に ゲスの極み乙女(ゲスキワ)がついに紅白初出場を決めました!

このインパクトの強いアーティスト名だけでもお茶の間を騒がせてくれそうですね!

なんだこのアーティスト名は? といった顔をする年配の方の表情が今から目に浮かぶようです。

ゲスキワってどんなバンド?

ゲスの極み乙女(げすのきわみおとめ)は、男女2人づつからなる四人組の日本のバンドです。

通称ゲスキワ、ゲス乙女、ゲスなど呼ばれてますが、正しい通称名はゲス乙女とのこと。

管理人はずっとゲスキワと呼んでるので、ゲスキワでいきたいと思います。

この呼び名に慣れていない方はすみません。

ゲスの極み乙女.jpg
(出典:とものなんやらかんやら

川谷絵音(かわたにえのん)(画像右から二番目) ギターボーカル担当

ゲスキワの全ての作詞作曲を手がけています。

やり手です。

ほないこか(画像左から二番目) ドラム担当

美人です。

彼女がいたからゲスキワは売れたといっても過言ではない気がします。

休日課長(画像一番右) ベース担当

キレッキレのベースを奏でます。 超上手いです。

管理人の中では癒し系の方です。

ちゃんMARI(画像一番左) キーボード担当

メンバーの中では一番の常識人です。

4歳からキーボードを弾いているらしく、絶対音感の持ち主だそうです。

それにしても統一感がないというか、個性豊かな四人ですよね!

ちなみにバンド名の由来は、ちゃんMARIが友人にもらった手作りのトートバックにプリントされていた文字からとったそうです。

ゲスキワが選ばれた理由

関係者によると、この一年の活躍は目を見張るものがあり、人気、実力共に高い評価をうけての文句無しの決定だったそうです。

確かに彼らのこの一年の活躍はすごかったですもんね!

特に若い層を中心とした視聴者獲得に向けて大きな期待を寄せているとのこと。

男女半々のバンドなので、紅組と白組どちらになるか気になってましたが、今回は白組の出場になるそうです。

やはりボーカルが男性だというのが強かったのでしょうか??

今年は白組ですが、もしかしたら来年以降出場することになれば、紅組になるということもあるかもしれませんね!

紅白で歌われる曲は?

気になるのはやはりここですよね!

ちなみにゲスキワが2015年にリリースしたシングルは、 「私以外私じゃないの」 「ロマンスがありあまる」 「オトナチック/無垢な季節」 です。

おそらくこの中のいずれかの曲になるのではないかと思います。

この中でも一番有力とされているのが、「私以外私じゃないの」です。

(出典:ゲスの極み乙女。Official YouTube Channel

ご存知の方も多いと思いますが、この曲は甘利明経済財政担当大臣がマイナンバー制度のPR会見で替え歌で歌われたことでも注目を集めた曲です。

コカ・コーラのCMソングに起用されました。

もはや知名度は全国区クラスの曲です。

順当に考えるとまずこの曲がセレクトされると思います。

今回初出場となるゲスキワ!

どんな衣装でどんなステージを披露してくれるのか?? とても楽しみです!

-紅白歌合戦

Copyright© メロリアン , 2017 All Rights Reserved.