邦ロック好きの2人が運営する音楽ウェブマガジン

メロリアン

RADWIMPS

「君の名は。」のオーケストラコンサートでRADWIMPSと共演する東京フィルハーモニー交響楽団とは?

更新日:

(出典:ナタリー
 
もはや社会現象ともなった、新海誠監督の長編アニメーション映画「君の名は。」
 
その「君の名は。」のオーケストラコンサートが東京国際フォーラム ホールAにて開催される。
 
出演者は、RADWIMPSと東京フィルハーモニー交響楽団。
 
今回はこのコンサートや東京フィルハーモニー交響楽団について書き綴りたいと思う。
 

「君の名は。」のオーケストラコンサートについて

 
まさかRADWIMPSがオーケストラコンサートの舞台に立つとは。
なんだろう。イメージができそうでできない。
でもまぁ普通のLIVEでは見れない一面を見れるのではないだろうか。
もちろんオーケストラコンサートはRADWMPSにとって初の舞台。
 
でも別に驚きはしない。
だってMステや紅白にも出演したんだもの。もう大抵のことでは驚かない免疫はできてしまった。というより驚き疲れた。
 
それに、映画「君の名は。」は邦画の興行収入ランキングで歴代2位を記録した程の作品。もはや知らないはいないんじゃないかと思う程。ちなみに1位は「千と千尋の神隠し」。ぶっちぎりで。
 
なのでそこをピックアップしたオーケストラコンサートも自然と開催されるんだろう。RADWIMPSも出演するのは少し意外ではあったけど。
 
おそらく、今回のコンサートを見る人のほとんどが「君の名は。」もしくはRADWIMPSのファン。
 
なので、生のオーケストラコンサートを見たことのない人にとってはそれを体験できるいいきっかけになると思う。
 
馴染みのない人にとっては特にだと思うが、なんかオーケストラコンサートって敷居が高そうだし、曲もあまり分からないという人が多いと思う。
 
コンサート内容を簡単に説明すると、「君の名は。」の本編映像とともにRADWIMPSと東京フィルハーモニー交響楽団の共演を楽しめるコンサートといった感じ。
 
そう、スクリーンでの上映もあるのだ。ここがおそらく従来のクラシックコンサートとは違う点。
 
それに、「君の名は。」の劇中音楽が中心となるので、クラシックコンサートに馴染みのない方でも満足できる内容だと思う。
 
 
 

東京フィルハーモニー交響楽団について

 
今回このコンサートを見に行く方でも、東京フィルハーモニー交響楽団の存在を知らない方はおそらく多いだろう。
 
東京フィルハーモニー交響楽団?いや、別に興味ないし。私が興味があるのは「君の名は。」とRADWIMPS。
 
まぁまぁそういわず少しだけ説明させてもらいたい。
 
簡単に説明すると、現存する日本最古のプロオーケストラ。
東京の楽団の中ではな間違いなく上位にくる集団。
 
活動の始まりは1911年。おそらくこの記事を読んでるあなたが産まれる前に歴史は遡る。
その後、改称や併称を繰り返して現在東京フィルハーモニー交響楽団として活動している。略称して東(とう)フィル、東京フィルなどと呼ばれている。
 
みなさんの馴染みのある所で言うと、スタジオジブリ「猫の恩返し」の劇中のBGM演奏を担当している。
 
演奏のジャンルとしては主にクラシックで、メンバーは約130人とかなり多い。
 
それではこの約130人のメンバーを全員紹介していきたいと思う。
 
すみません、嘘です。
コンサートマスター(コンマス)である3名を少しだけ紹介したいと思う。
基本的に誰が偉いなどの優劣はないのだが、このコンサートマスターはいわばオーケストラの演奏をとりまとめる職で、花形的存在。
一般的に第1ヴァイオリンの首席奏者がこの職を担っている。
ちなみに女性の場合はコンサートミストレス。
 
位置的には指揮者の左前にいるヴァイオリンの一番前の人。
 
 
・三浦章宏(みうらあきひろ)
「2001年よりコンサートマスター就任」
 
国立音楽大学などで講師も行っている。
最も信頼されるヴァイオリニストとして多彩な活動を展開。
 
 
・近藤薫(こんどうかおる)
「2015年よりコンサートマスター就任」
 
創設当時のコンサートマスター、近藤富雄を祖父にもつヴァイオリニストのサラブレッド。
国内外のオーケストラと数多く共演。
 
 
・依田真宣(よだまさのぶ)
「2015年よりコンサートマスター就任」
 
在学中から国内主要オーケストラのゲストコンサートマスターをに担い、数々の賞を受賞。
様々なコンクールで優秀な成績を残す。
 
 
ただでさえ固定給での給与や退職金などが出る雇用形態での演奏者が僅かなこの世界。
その中でも実力や信頼を兼ね備えたコンサートマスターは本当に数の少ないこの世界のスペシャリストなのだ。
 
これは余談だが、ヴァイオリンと聞いてまず思い浮かぶのはどこのヴァイオリンですか?
 
おそらく多くの方はストラディバリウスと答えるはず。
 
なぜこんなに有名なのか?なぜあんなに高いのか?分かりやすくまとめてみたので興味があれば是非読んでいただきたい。
 
 
 

最後に

 
今回のコンサートが開催される日程だが、2017年12月4日、5日の2日間。
まさかの月曜、火曜の平日開催。
何で土日じゃないんだよと嘆いたファンも多いんじゃなかろうか。
 
参考になるかは分からないが、クラシックコンサートでの服装についてもまとめているので興味があれば是非。
 
 
今回出演となっているのはRADWIMPS、東京フィルハーモニー交響楽団の2組。しかし、本当にそれだけなのかと思うのが正直な所。
 
これだけの規模だ。「君の名は。」の監督や声優陣がスペシャルゲストとして出演してもおかしくないんじゃないかという話。
でももしそうだとしても公表はないと思う。
 
何にしても最初で最後になるかもしれない規模であるこのオーケストラコンサート。ファンとしては平日だろうが何とか休みをとって参加したいコンサート内容だ。

-RADWIMPS

Copyright© メロリアン , 2017 All Rights Reserved.