邦ロック好きの2人が運営する音楽ウェブマガジン

メロリアン

J-ROCK UVERworld

UVERworldの男祭りが炎上した理由

投稿日:


(出典:rockinon.com

UVERworld(ウーバーワールド)の長年の夢だった東京ドームでの男限定ライブ「男祭り」の開催が4月11日に行われたトークイベントで発表された。

その発表がまさか炎上祭りになるとは。

一体なぜ今回の男祭りに限りこれ程の騒ぎになったのか、その理由を説明していく。

炎上理由の勘違い

この炎上に関してはもう情報がかなり出回ってる案件なのだが、なぜ炎上しているかの理由を少し勘違いしている人も少なからずいるようだ。

それは、東京ドームで開催される男祭りの「男限定」という縛り自体に女性ファンが不満をもってるという勘違い。

しかしそれも無理がないのかも知れない。

実際にそう捉えられる文面の記事もあるし、男限定とか酷い!女性ファンは置き去りなの?といったネット上の意見も少なからず存在する。

その勘違いから、別に他のアーティストもやってるしよくない?本人達の自由じゃない?と、それぐらいで騒ぐなといった男の意見が火に油を注ぐ現象が起きているのだ。

いくら今回が東京ドームという大きな舞台であっても、さすがに男限定というだけではこれ程の騒ぎにはならない。

東京ドームでの男祭りはUVERworldの長年の夢だったわけだし。

それに、男祭り自体はUVERworldが2011年に初開催して以降何度も開催している。

では何故今回に限りこれ程の騒ぎになったのか。

その理由を次の項目で説明していく。

炎上した理由

今回炎上した流れを説明していく。

まず、FC(ファンクラブ)の会員全員宛にメールが送信された。

内容としてはトークイベントの案内で、重大発表があるかも!?と何かを匂わせ、応募を募るといった感じだ。

この段階では女性も応募が可能で、まさかこの重大発表の内容が男祭りだとは誰も知らなかった。

そしていざ抽選結果を見てみると当選していたのは男性のみ。いわゆる不正抽選。これが今回炎上した最大のポイント。

女性ファンは、当選の可能性がないイベントに応募する手間をとらされたわけだ。中には当選の可能性も考え、予定を事前にあけていたファンもいただろう。

これは誰が考えても不満が出るのは明白。

そして運営側から謝罪があったわけだが、どうやら事前に男祭りだと記載すると発表前に分かってしまうといったのが運営側の言い分らしい。

確かにそうかもしれないが、なーんだ!UVERworldの夢だった東京ドームでの男祭り開催を発表まで隠したかっただけか!そんなサプライズなら許す!とはならない。

逆に、応募を行う前に男限定の抽選だと発表していれば何も問題はなかったわけだ。

面接に行った女性が、今男性しか募集してないんだよ、ごめんね。って言われた感じだろうか。

じゃあ事前にそう書いとけよ!!!
と思うのは当然。

加えてUVERworldの公式ホームページでは何かを匂わすカウントダウンが事前に始まっていて、そのカウントダウンを男祭りの発表だと知らなかった女性ファンにさらにショックを与えた。

このカウントダウンだけをみればそこまで問題はないと思うのだが、不正抽選の応募が絡んだ為、火に油を注ぐ感じになったのだろう。

今回の件は誰がどうみても女性ファンに不満がでるのは明白なので、もしかしたら炎上商法で運営が行ったんじゃないかという気さえする。

-J-ROCK, UVERworld

Copyright© メロリアン , 2019 All Rights Reserved.