邦ロック好きの2人が運営する音楽ウェブマガジン

メロリアン

FM802 WANIMA

FM802 2015年11月ヘビロテ!WANIMAのTHANXの詳細

更新日:

FM802

(出典:T-SITE NEWS

FM802 11月の邦楽ヘビーローテーション WANIMA(ワニマ)が歌う「THANX(サンクス)」

久々にきました!!ノリの良いROCKな曲が!!

こういった曲を待っていたFM802リスナーの方も多いと思います。

WANIMAのメンバー紹介


WANIMA.jpg
(出典:ollie

WANIMAが結成されたのは2010年。

熊本県出身のスリーピースロックバンドである。

松本健太(画像真ん中) ベースボーカル担当

西田光真(画像右) ギター・コーラス担当

藤原弘樹(画像左) ドラム・コーラス担当

 

それにしても帽子が似合う三人組ですね!

WANIMAの三人はどの画像を見てもみなさん色々な帽子をかぶっています。

トレードマークなのでしょうか??

そんな彼らは2010年よりコツコツと活動を続け、LIVEなどでの評判が話題を集め、徐々にその名を知られていくようになりました。

SUMMERSONICやRUSHBALLなどの大きなフェスにも出場するようになり、CDの売り上げも好調! 今大注目のロックバンドである。

 

THANXの曲紹介

(出典:pizzaofdeathofficial,YouTube)

この曲「THANX」は、WANIMAが結成された初期の頃からの持ち曲である。

この映像からもうかがえる通り、LIVEなどではかなり盛り上がるナンバーとなっている。

このMVは、公募で集まったオーディエンスを前に演奏するシーンをメインに作成されている。

そしてこのMVをご覧になった方はお気づきになっただろうが、演奏しているステージの上をバイクがビュンビュン飛んでおり、迫力満点のMVとなっている。 映像を見てもこの迫力なのだから、演奏しているメンバーやオーディエンスの方にはさぞかし大迫力の光景だっただろう。

THANXの魅力

こういった感じの歌って、歌詞があまり入ってこず、ノリで楽しんで聴くパターンが多くないですか??

しかーーし!!

WANIMAのTHANXは違います。 歌詞が意識せずとも入っくるのです!!

中でもやはり印象的なのが、 「ありがとうを込めて歌った この気持ちに嘘は無いと さよならが教えてくれた 離れるのは距離だけと」 というサビの部分。

曲の始まりもこの部分からなのですが、初めて聴いた時もこの歌詞がストレートに入ってきました。

ノリの良いロックテイストの曲調に加えて、意識せずとも入ってくるストレートな歌詞

初めて聴いた方もこの曲に心を掴まれた方も多いと思います!!

今回この曲がヘビロテに選ばれたことを機に、WANIMAのさらなる飛躍に期待です!!

-FM802, WANIMA

Copyright© メロリアン , 2017 All Rights Reserved.