邦ロック好きの2人が運営する音楽ウェブマガジン

メロリアン

ブロガー・ライター

最近のロキ中さんがおかしい

投稿日:


(出典:twitter

ロッキン・ライフの中の人こと音楽ブログ「ロッキン・ライフ」を運営しているロキ中さん。

今や音楽ブログ界をリードする一人といっていいだろう。

素顔を公開してないブロガーといえど、知名度が高くなると多数の媒体で個人が注目されることも珍しくない。

 

個人ブロガーに焦点を当てて記事を書くのは初の試みだけど、個人的にかなり気になってる内容なのでこうして文字を打ってる次第だ。

ご本人の目に止まるかは分からないが、何か失礼な箇所があればごめんなさいと先に言っておきます。尊敬しております。

毎日記事をあげる大変さ

ロキ中さんのすごい所といえば一にも二にもその更新頻度。ほとんど毎日のように長年記事をあげ続けている。

5年間記事を書いてきた私がオススメする音楽ブログ(ウェブマガジン)ベスト3

以前このような記事を書いた時にも多少触れはしたが、これは並大抵のことではない。

読者の寄稿などもあるが、基本的には全て一人でこれをこなしている。

普通に働きながらこれをこなすのがどれだけすごいことなのかは経験者なら分かるだろうし、経験してみないと分からないと思う。自身の近状を自由に書くのとはまたレベルが違う。

そう言える程記事の中身も充実している。

 

オススメブログとかで他者が「ロッキン・ライフ」について触れてる場合も着目してる部分はまずこの部分。

逆に個人でこれができてるブロガーはほんのひと握りだといえる。

 

意味不明な記事

ロキ中さんのすごさが少し分かった所で本題はここから。

なんだこの記事は?

本来ならツイートで完結する内容をわざわざ記事化している。

どのあたりからこのような記事があったかの記憶が定かではないが、少なくとも私は2020年には見かけなかったように思う。

正直意図が分からない。

 

最初は書くネタに行き詰まった時や時間的余裕がない時に更新頻度を下げない為にとも考えたが、書いてない日がないこともないし、理由としては薄い。

それどころか逆にブログの評価を下げてしまう可能性の方が高い。

まぁ100歩譲ってこの記事にはまだ内容がある。

しかしだ。

日々の更新に追われて限界がきたのだろうか?

一読者として普通に心配した。

いくら好きなことを記事にしてるとはいえ、毎日のように新しい文章を更新し続けるというのはやはり心身ともに疲れがくるんだろうと。

 

でもこれだけ実績を残してきたロキ中さんがやってること。おそらくはこの「リツイートしてほしい」という共通部分を鍵に何かしらの実験を行なってるのかもしれない。一部の読者には伝わるメッセージが隠れた内容なのかもしれない。

考えて分かる内容でもないと思うが、とりあえず日々の更新お疲れ様ですと言いたい。

共感したらリツイート

ロキ中さんのTwitterの影響力は強い。

これもブログ同様日々の積み重ねによる成果他ならない。

毎日のようにつぶやき、フォロワーの意見を求め、リツイートした人全員にラジオネームをつけるなど本業のラジオパーソナリティも驚きの内容で日々Twitterを盛り上げている。

 

そう。ただリツイートが欲しいだけならわざわざあのような記事を書かなくともいいはずなのだ。

拡散されて何か利点がある内容とも思えない。

やっぱり疲れの部分が大きいのかもしれないな。

ではまた、ナークでした。

-ブロガー・ライター

Copyright© メロリアン , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.