メロリアン

フリースタイルダンジョンやMCバトル好きとFM802を聴きまくる邦ロック好きの三十路男ふたりが運営するウェブマガジン

*

FM802 2016年1月ヘビロテ!Mrs.GREEN APPLEのSpeakingの詳細

FM802(出典:T-SITE NEWS

FM802 1月の邦楽ヘビーローテーション!!

Mrs.GREEN APPLE(ミセスグリーンアップル)が歌う「Speaking(スピーキング)」

なんだこのテンションの上がるかっこいい曲は!?
と思ってFM802を聴いていたらヘビロテでした!!

新年一発目からなんて素晴らしい曲をセレクトしてくれたのでしょう。


【目次】
1.Mrs.GREEN APPLEとは?

2.1stアルバム「TWELVE」

3.Speakingの曲紹介




Ads by Google








1.Mrs.GREEN APPLEとは?

男性4人女性1人からなる5人組のロックバンドです。

2015年7月に念願のメジャーデビューを果たしました。

Mrs.GREEN APPLE.jpg(出典:MUSICMAN-NET

大森元貴(おおもりもとき)(写真真ん中)
(ボーカル・ギター担当)
作詞、作曲を手掛けています。
若いのにやり手です。

若井滉斗(わかいひろと)(写真右から二番目)
(ギター担当)
このバンドのリーダーです。
大森とは中学の同級生。

髙野清宗(たかのきよむね)(写真右端)
(ベース担当)
メンバーの中では最年長。
おじさん、高氏(たかし)などのあだ名をもつ。

藤澤涼架(ふじさわりょうか)(写真左端)
(キーボード担当)
女性のような名前や顔立ちだが男性。幼少時からクラシックピアノの経験あり。

山中綾華(やまなかあやか)(写真左から二番目)
(ドラム担当)
このバンドの紅一点!歌える女性ドラマーです。


Mrs.GREEN APPLEというバンド名の由来は、おそらく男女からなるバンドということで中性的なMrs.に、食べ物の名前を入れたいという理由からGREEN APPLE(グリーンは熟す前の色なので、初心の心をいつまでももちたいという意味を込めて)を組み合わせてつけられた名前だそうです。

通称「ミセス」

略すならミセグリかなー。
と勝手に考えていた管理人の予想は外れたようです。


2.1stアルバム「TWELVE」

1月13日にリリースされる1stアルバムである「TWELVE」

TWELVEという名前の通り、12をコンセプトにした作品に仕上がっています。

「TWELVE収録曲一覧」

1.愛情と矛先
2.Speaking
3.パブリック
4.藍(あお)
5.キコリ時計
6.私
7.No.7
8.ミスカサズ
9.SimPle
10.InTerLuDe 〜白い朝〜
11.Hug
12.HeLLo
13.庶幾の唄


1stアルバムということもあり、相当気合いの入ったアルバムに仕上がっていることでしょう!!
これは要チェックです!!




Ads by Google











3.Speakingの曲紹介

(出典:Mrs. GREEN APPLE – Speaking,Youtube)

今回FM802のヘビロテに選ばれたこの曲は1stアルバムであるTWELVEの2曲目にも収録されています。

シングルでもすでにリリースされており、「アニメ遊☆戯☆王ARC-V」のエンディングにも使われています。

シングルの収録曲は、
1.Speaking
2.恋と吟
3.えほん
の計3曲となっています。

管理人はこのヘビロテを機に初めてSpeakingを聴き、Mrs.GREEN APPLEの存在を知ったのですが、久々に電撃がはしりました。

Speakingが脳内でSparkingしました。

少し昔でいうと初めてHYやORANGE RANGEを聴いた時のような。

最近でいうと初めてSEKAI NO OWARI(世界の終わり)やKANA-BOONを聴いた時のような。

昔からファンの方には何を今さらと反感をかってしまいそいですが、

これは・・・くる!!!
そう感じました。
一瞬でファンになりました。

これからの活躍に超期待です!!!




Ads by Google








 - FM802, Mrs.GREEN APPLE